業界団体CESA発表の新ガイドラインへの賛同について


株式会社ガンバレル(本社:東京都中央区、代表取締役:河原浩介)は、4月27日に一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)より発表となった、「ネットワークゲームにおけるランダム型アイテム提供方式運営ガイドライン」(以下、本ガイドライン)について賛同することをお知らせいたします。


株式会社ガンバレル(本社:東京都中央区、代表取締役:河原浩介)は、4月27日に一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)より発表となった、「ネットワークゲームにおけるランダム型アイテム提供方式運営ガイドライン」(以下、本ガイドライン)について賛同することをお知らせいたします。

本ガイドラインは、スマートフォンからインターネットを介して提供されるゲームにおいて、お客様が安心・安全に楽しんでいただく環境の整備を目的に制定されたものです。

本ガイドラインの施行に伴い、賛同表明から1年以内を移行期間とし、有料ガチャで提供されるすべてのアイテムの提供割合をお客様がわかりやすい場所または方法により表示する対応を行ってまいります。

弊社は今後も各種法令やガイドラインを遵守し、お客様に安心・安全なスマートフォン向けゲームタイトルをご提供する取り組みを進めてまいります。